セントヘレンズ

ここは1980年の大噴火でいまの形になったのですが、そのころそんなニュースにはとんと疎かったので、そうですかと言うばかりですがその爪痕をみればその火砕流がどんなものであったか想像できます。

この国立公園は、国立公園局ではなく、森林局の管轄のようです。

そんな公園なんで、自然のの脅威と生命力を感じるのが目的の公園かなと思います。

私は、オレゴンコーストから北上して、ワシントン州のこの公園にたどり着きました。

写真は、撮影したけどメディアが駄目になってしまってHDビデオから切り出したものなんでフォーカスが甘々です。

一応記録なんで。